ツブデザインについて

公園の遊具やストリートファニチャーの企画・設計を経験後ツブデザインを立ち上げました。現在は、日用生活用品、子供用品、雑貨、家具などの企画・デザインを行っています。いままであったモノの使い方や存在するシーンを見つめなおし、生活に新しい喜びが生まれるようなモノ・コトを考えています。
また、人や企業、材料やモノに内在する力を引き出すものづくりを心がけています。眠っているたくさんの魅力を引き出して、可能性を広げたいと思います。

久永 文 HISANAGA AYA
カナダ オンタリオ州生まれ
千葉大学工学部工業意匠学科卒業
公園施設メーカーにて主に屋外遊具の企画・デザインをおこなう
2005年 TUBUdesign設立

受賞暦
1998 デザインコンペ大阪98/優秀賞
2003 第4回シャチハタ・ニュープロダクト・デザインコンペ/グランプリ
2005 Dyson Design Awards 2005/GOLD AWARD
その他

公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会所属
一般社団法人ちばデザインネットワーク所属
共立女子大学 家政学部建築・デザイン学科 非常勤講師